FC2ブログ

未分類

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
■□■ 見学お申込随時受付中!■□■
実際に事業所内をご覧いただきながら、みなさまの疑問や不安にお答えします。
まずは、お気軽にお問合せください。 TEL:044-819-8491

こんにちは。利用者Kです。
今回は、働くしあわせプロジェクトが主催し、川崎市に後援していだいている「キラパタ」の体験セミナーに潜入してきました。そのレポートと合わせ、キラパタとは何か簡単に解説いたします。

キラパタ、初めて耳にする方も多いと思います。
キラパタとはパターン・ランゲージという手法を使い、病気や障がいの
ある方を職場が迎える際に勉強する本のことです。
障がい者雇用に於いて問題になりやすいシーンと、それに対して世の中で実際に行われている良い工夫や秘訣のポイントを法則(パターン)として整理してあります。

DSC00351.jpg


今日、精神障がい者が企業に就職してもなかなか定着出来ないことが問題になっています。
就労定着に必要なキーポイントは3つあります。すなわち「本人のセルフケア力」「現場の受容力」「外部の支援力」の3つです。
この3つのポイントのバランスが崩れていたり、それぞれの力が弱かったりすると、就労定着は難しくなってくるでしょう。
3つで10点を取れていれば就労定着、と考えると分かりやすいかもしれません。

定着支援研修1

そのうちの「現場受容力」を高めるツールとして作用するのがキラパタです。
キラパタの運用によりトラブルの予防や問題の対処が可能になります。
また、現場の同僚や当事者自身だけで使えるツールのため、敷居が低いのが魅力です。

キラパタを知っていただいたところで、まずはセミナーの準備風景をお届けします。

DSC00105s.jpg

DSCF4979s.jpg

DSCF4989s.jpg
設営はJINEN-DOの利用者が行います。力を合わせて。

DSCF5014s.jpg

InkedDSCF5021s_LI.jpg

設営・受付が終わり、セミナー講師北村のイントロダクションが始まります。

DSCF5051s.jpg

DSCF5062s.jpg


続いてワークの様子です。以下の画像は実際のキラパタの1ページを元にしたワークシートです。
キラパタには、こういった就労定着に欠かせないメソッドが16個詰まっています。

図1

これを元に、障がい者を採用し現場に迎え入れた場面にありがちな問題を、テーブルを囲んだ仲間と共有し、意見交換をしながら気づきを得ます。

InkedDSCF5091s_LI.jpg

DSC00139s.jpg

DSC00150s.jpg

InkedDSC00157s_LI.jpg

InkedDSC00116s_LI.jpg


利用者も参加者様もみな真剣に取り組まれていました。

今回は、キラパタについての解説、そしてキラパタ体験セミナーのレポートでした。

K

スポンサーサイト
こんにちは。利用者Kです。
今日は自然堂の一日のスケジュールを追っていきたいと思います。
自然堂に見学に来た気分でご覧ください。

9:30 朝礼

スタッフも含めその日の心身の状態を共有します。
ここだ!と思ったタイミングで挙手。自然堂でみんながフラットな関係なので、順番に決まりはありません。

9:45 掃除

掃除の時間です。掃除機、雑巾がけ、トイレなど役割分担を決めて、全員で取り組みます。

DSCF6546s.jpg

DSCF6552s.jpg

自分たちが使うところは自分たちで掃除するのが自然堂流です。


10:00 エクササイズ

プログラムに向かってエンジンをかけるためのエクササイズの時間です。
ピラティスの外部講師である青山先生が映像でキューイングしてくれます。

DSC01100s.jpg



DSC01095s.jpg


10:30 プログラム<広報>

本日一発目のプログラムは広報です。
巨大ラフレイアウトを使ってみんなで力を合わせます。

DSCF6555s.jpg

DSCF6563s.jpg

DSC01113s.jpg

DSC01104s.jpg

定期的に発行している自然堂の広報誌を制作していきます。
この日は、紙面に載せるキャラクターの考案などを行いました。

12:20 昼休み

DSCF7144s.jpg

お昼ご飯の時間です。
自然堂ではお弁当の宅配サービスを利用しています。
希望者は前日までにデラックス弁当かヘルシー弁当か選んで注文します。
もちろん各自で弁当を用意してきても構いません。
料理好きのはずの僕ですが、最近は買ってばかりです…
一人暮らしを始めて1年も経つと自炊の機会は減っていくのです。

13:10 プログラム<農に学ぶ>

午後のプログラムは農に学ぶです。

DSCF6589s.jpg

DSCF6595s.jpg

DSCF6598s.jpg

DSCF6603s.jpg

外作業チームがブドウとブルーベリーを収穫してきてくれました。
ブドウは中作業チームが新聞紙に巻いて保存します。

16:10 ラジオ体操

16:30 終礼

一日の最後に、終礼です。

DSCF6645s.jpg

円を囲んで、自然堂オリジナルの12の価値観に沿って一人一人スピーチをします。
毎日ある程度のボリュームのスピーチをするので、発言力を養えます。
どうしても思いつかなかったらパスも有りなのでご安心を。


長いようで短い自然堂の一日。
プログラムは日替わりですが、いつもこの流れで過ごしています。
自然堂の一日の紹介でした。



こんにちは。利用者Kです。
写真で伝える自然堂の魅力シリーズも、これで第7回。
自然堂の魅力、伝わり始めているでしょうか?

今回の記事では、職場体験のプログラムを紹介します。
実習前に、実際の職場での仕事を体験できる、というものです。

DSCF5458.jpg

今回の受け入れ先はこちら。ピラティスのプログラムでお世話になっている青山先生が代表を務めるADC(AOYAMA DANCE CRAFT)のスタジオです。

DSCF5888s.jpg

見ているだけでパワーをもらえると、ジネンジャーから大人気の青山先生。
とびっきりの笑顔がまぶしいですね。

DSCF5480.jpg

DSCF5478.jpg

待合室には数々の功績を称える賞や立派なトロフィーが飾られています。

職場体験での主な仕事は「掃除」です。
大企業では掃除をアウトソースしているところも多いかもしれませんが、中小や零細企業では従業員たち自らが清掃を行う事が多くなっています。
この職場体験で清掃マスターになると、職場でも一目置かれるかもしれません。

まずはトイレ掃除から。

DSCF5461.jpg

DSCF5460.jpg
DSCF5465.jpg

サンダルまでキレイにして、トイレ掃除はひとまずおしまい。

DSCF5464.jpg

こんなものを見つけました。ビックリさせてゴメンナサイ。
ダンスでの骨の動きなどを説明するために使われる模型だそうです。
実は自然堂でのピラティスプログラムにもたまに登場します。

次は鏡磨き。言うまでもなく、ダンススタジオにとって鏡はとても大事。
大きな鏡が三面あり、それをキレイに磨いていきます。わずかな汚れも見逃せません。
しかし巨大な鏡の中に小さな汚れを見つけるのは、まさに至難の業。
あの手この手で汚れをキャッチしていきます。

DSCF5469.jpg

まずは電気を消して部屋を暗くして汚れを探します。

DSCF5466.jpg

ふきふき。

DSCF5467.jpg

ひたすらふきふき。

DSCF5468.jpg

化学の力を借りてふきふき。

DSCF5471.jpg

ここで、黒いバインダーを背景にすると汚れが浮き立って見えることが判明しました。
試行錯誤の末に新しいメソッドを生み出した瞬間です。

DSCF5477.jpg

最後はクロスをきれいに洗い任務完了。
そして青山先生のチェックを受けます。

DSCF5473.jpg

DSCF5474.jpg

DSCF5476.jpg

磨かれた広い鏡の間。神々しささえ感じるような、不思議な感覚。
普段はこういった部屋に立つ機会はありません。ちょっとした非日常気分を味わえました。

トイレにせよ鏡にせよ、「磨く」という行為は何か特別な意味があるように感じられます。
自分の内面に向かい合っている感覚でしょうか。
いまはスマホがあれば暇つぶしに困らない時代ですので、内面に向かい合う時間は少なくなっているのかもしれません。
そんな中で「磨く」行為を通して貴重な時間を過ごせました。
これで実習に行ってもどこに出ても掃除隊長になれるでしょう。


こんにちは。利用者Kです。
今日も自然堂のユニークなプログラムを紹介します。

今回お届けするのは「ピラティス」です。
「ピラティスって何?」「聞いたことはあるけどどんな良いことがあるの?」
と思われる方も多いかもしれません。

ざっくり説明すると、自然堂で行ってるピラティスとは、呼吸・心肺機能を高め、また体幹を鍛える事により健康効果を促進するエクササイズ。と言えるでしょう。
プログラムの振り返りでは「視界が明るくなった」「背が伸びた感覚がある」「体のバランスが良くなった」などの感想が良く聞かれます。
また、有酸素運動をすることで身体にエンジンがかかり、その後の過ごし方も有意義になります。

そんなピラティスのインストラクターはこの方。

DSCF5888s.jpg

自然堂のほど近くにあるAOYAMA DANCE CRAFT(ADC)代表・青山暁子 先生です。

DSC00175s.jpg


まずは、エクササイズに入る前の導入。体を脱力しリラックスさせます。

DSCF5810s.jpg

DSCF5811s.jpg

ゴルフボールは足つぼ刺激にとても役立ちます。
気持ち良さと痛みが混じった悲鳴がよく聞かれます。



DSC00229s.jpg

DSC00207s.jpg

DSCF5846s.jpg

DSC00194s.jpg



DSC00213s.jpg

DSCF5808s.jpg



DSC00234s.jpg


上手く動けない部分は、丁寧なサポート!

DSCF5863s.jpg


エクササイズ終了後は、一人ひとりに感想など自由な発表し、それに対してのフィードバックが受けられます。

DSCF5872s.jpg


ピラティスで心も体もほぐれ、午後も良いプログラム参加が出来そうです。

K
こんにちは。利用者Kです。 暑い暑い夏が続いていますね。
本日の最高気温は34℃で、熱帯の台南や赤道直下のセブ島より暑いようです。
就活ステージに入ったら、クールビズを取り入れてる会社を積極的に受けようかな…

さて、今回はタイトルの通り掃除道というプログラムの紹介です。
講師はこちらの長尾さん。NPO法人「日本を美しくする会」に所属し、全国で掃除のすばらしさを伝えたり、実際に掃除の実践もしている方です。
その一環でここJINEN-DOにも月に一度足を運んでいただき、トイレ掃除の極意をご教授いただいています。


DSCF4237.jpg

DSCF4240.jpg

DSCF4236.jpg

DSCF4083.jpg

DSCF4244.jpg

DSCF4243.jpg

DSCF4251.jpg

DSCF4245.jpg

DSCF4247.jpg

DSCF4252.jpg

DSCF4254.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トイレを掃除すると心も洗われるとのことでしたが、まさにその通りだと感じます。
磨かれたトイレをよく見てみると、きれいな形をしているなと思います。
白くてつやつやしたボディに、美しい曲線。
自宅のトイレもこのように美しく保っていきたいなと思いました。


 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ