2015年03月

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
JINEN-DOスタッフのNASA(ニックネーム)です。

この季節・・・
僕も含めて花粉で参ってしまう方が多いと思います。
辛いですよね・・・。

でもだんだん暖かくなり、確実に春はやってきています。

先日、ご近所の方からお宅の庭に咲いた沈丁花の花を頂き、
玄関とキッチンに活けました!

20150325.jpg

僕も一輪、自宅に持ち帰りました。

道端に咲き誇る沈丁花にあまり関心のなかった僕ですが、
よーく見ると本当に綺麗なんですね。
ほのかな香りを楽しんでいます。

わざわざ持ってきて来てくださったご近所さんとこの沈丁花の花に感謝です!


では、次回もお楽しみに☆


スポンサーサイト
こんにちは。
JINEN-DOスタッフのNASA(ニックネーム)です。

前にもご紹介したことがありますが…
ご利用者さんにとってもスタッフにとっても、
癒しの場であるJINEN-DOの庭の話をしますね。

先日のブログでは、時々庭にやってくる小鳥たちをご紹介しましたが、
なかなか彼らの写真が取れずに残念に思っていました。

が、ついに、先日の朝、他スタッフが写真を撮ってくれました。

それも・・・警戒心が強く家庭の庭に来る機会の少ない“メジロ”の写真です!

この写真を撮ってくれたスタッフはウグイスだと思っていたみたいですが
(だってウグイス色だし!)
実は、僕もつい最近まで、そう思っていました・・・。

20150318-01.jpg


20150318-02.jpg

それはともかく・・・
満開の梅の花とのコントラストがあまりに素晴らしく、なんと愛らしい姿でしょう!!
感激です!!
今度は、ぜひ庭の中央にある“水のみ場”に来てくれることを期待しています。

本物のウグイスも、毎年春になるとかわいい鳴き声をきかせてくれますが、
今年も、鳴き始めました!
鳴きはじめは少し頼りないですが、これからが楽しみです。

では、次回もお楽しみに☆



おはようございます。

代表理事の石田です。

最近、意識していることがあります。

「包み込み(統合)」です。

例えば、子どもがいたずらをしたり、ルール違反をした時など、
いきなり叱るのではなく、相手の気持ちを理解した上で、優しく諭し、過ちを正していく。
これは、厳しさ(父性)と優しさ(母性)の「包み込み」です。

また、A案とB案と意見が分かれた時、両者の目的を達成できる第三案を探す、
判断に迷った時、社員にとって(売手よし)、ご利用者様にとって(買い手よし)、
地域や関係機関とって(世間よし)の幸せにつながる選択をする、これらも「包み込み」です。

言葉にするのは簡単ですが、実際、そうした状況に陥ると、
ぼく自身、感情に流されてしまい厳しさ(父性)だけで子どもに接してしまったり、
第三案が思い浮かばなかったり、「本当にこの選択で良いのだろうか?」と
判断に迷いながら行動を起こすことがあります。

でも、真剣に考えて答えが出なかった場合、
行動を起こすことで見えてくることが結構あると思うんです。

大切なのは、より良い結果を得るために包み込み(統合)を意識し、真剣に考えること。

そして、動いてみて、Doing(やり方)×Being(あり方)=Having(成果)を振り返り、次に活かすことだと思うんです。

人は成功からも失敗からも学び成長する生き物であり、
それが人生の醍醐味だと思うからです。

それから、次のような「包み込み(統合)」も意識しています。

例えば、オンタイムとオフタイムを分けて考えるのではなく、
オフタイムにしっかりとセルフケアすることでオンタイムで過度な疲れを溜めることなく安定的に活動できるようになります。
そして、オンタイムで良い仕事ができて充実感を味わえればオフタイムも気持ち良く過ごすことができます。

同様に、自分の心が穏やかで優しい気持ちで満たされていると、
思いやりをもって他者と関わることができます。
思いやりをもって他者と関わると「ありがとう」という感謝の言葉をもらい、自分の心がさらに満たされていきます。

「オンタイムの充実が先か。オフタイムの充実が先か」
「自分を満たすのが先か。相手を満たすのが先か」

正直、ぼくにもわかりません。

そもそも、そんなことを考えること自体が「分離」の発想であり、
「包み込み(統合)」からはずれているのだと思います。

「できることからはじめてみる。Doing(やり方)×Being(あり方)=Having(成果)を振り返り、良いと思ったら続けてみる」これに尽きると思うのです。

さぁ、今週も包み込み(統合)を目指して前進してまいります。

こんにちは、スタッフのNASA(ニックネーム)です。

JINEN-DOでは、金曜を除いて、毎日終礼があります。
(金曜は、終礼の代わりに “座談会” を実施しています。
その様子はまた、別の機会にお伝えしたいと思います。)

終礼では、その日のキーワード(JINEN-DOの定める「12の価値観」から順番に定めたもの)
あるいは今日感じた“感謝”したい気持ち などを話します。

もちろん頭に浮かばないときは「パス」できますし、
体調が優れないときには、その場に参加しなくても大丈夫です!

「何を話してよいのか分からない。」と、苦手なご利用者さんもいます。

僕自身も …「何か“かっこよいこと”を言わなければ・・・」 とか、
「うまくみんなに伝わっているかな?」と今でも緊張します。
時には「パス!」をして、他のご利用者さんの話をじっくり耳を傾けることもあったりします。

この時間は、自分の気持ちを言葉に表現する練習の場でもあり、相手の気持ちを受け止める・・・
まさに、「コミュニケーション力」を育むことにもつながります。

最初は、緊張して声も震えて上手く話せなかったご利用者さんが
「自分の気持ちを分かってもらいたい。」と勇気を出して、発言できるようになっていく姿や、
「ちょっとしたことでも、相手にしてもらって嬉しかった感謝」 など
利用者さんのコメントにはいつも感心させられ嬉しくなります。

また、僕にとっては、ご利用者さんひとりひとりの日々の努力や成長が
とても強く実感でき、そして、頼もしく感じる時間です。

本当に ご利用者さんの可能性は「スゴイな~」と実感しております。


では、次回もお楽しみに☆

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。