“啓蟄”の日のJINEN-DO

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
こんにちは。

スタッフのふるかわです。

今日は二十四節気の一つ“啓蟄”。
冬ごもりをしていた虫が春の暖かさを感じて地上に出てくる頃とされています。

まさにそんな陽気の今日のJINEN-DO。

本日の午後は、2つのプログラムが同時に進行しております。

20140306p.jpg

良心(部屋の名前です)で行われているのがイニシャルプログラム。
JINEN-DOでは人の価値を引き出す「5つのチカラ」を定め、
すべてのプログラムでこのチカラを強化することを目指しています。
イニシャルプログラムとは、「5つのチカラ」それぞれを最初に学ぶ導入講義です。
今日は、「気力」と「体力」の講義が行われています。
※イニシャル「気力」「体力」について詳しくは、「働くしあわせ」便り
 または、HPをご覧くださいませ。


夢(こちらも部屋の名前です)で行われているのが“農に学ぶ”
今日は先月1ヶ月の振り返りの日。
計画に対して、どのくらい実行できたのか。
良かった点(GOOD)とさらに良くなる改善ポイント(MORE)をみんなで話し合い、
来月の計画を立てます。

▼その前に、全員で外に出て現在の様子を確認中。
20140306.jpg

土の中から、ひょっこり虫が顔を出しそうな陽気ではありますが、
特に虫との遭遇はなかった様子。
私もですが、虫が苦手な女性陣もこの時間は楽しく外作業が出来ているようです♪

▼庭の梅もずいぶん咲いてきました。
20140306u.jpg
▼去年植えたクロッカス。今年もきちんと咲きました!
20140306c.jpg


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/102-5436cb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ