再就職と就労継続に役立つセルフケア講座

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 精神疾患を持つ方々の雇用が広がる一方で、早期離職の問題がクローズアップされています。こうした背景から、ご本人のキャリアや職業能力以上に、セルフケア能力(病気の症状にふりまわされないように自己管理し、自分から必要な配慮を求められるかどうか)を採用基準に置く企業が増えつつあります。

 働くしあわせJINEN-DOでは、開業以来、「就職をゴールとするのではなく、その先にある“働くしあわせ”の実現をサポートする」をコンセプトに職業能力の土台となる5つのチカラ(気力・体力・コミュニケーション力・配慮要求力・習慣形成力)の訓練に努めて参りました。

 これまで13名(25年度6名、26年度7名 26年9月1日現在)のご利用者様が就職を決め、全員が就労を継続しており、とりわけ就職先から彼らが習得したセルフケア法について高い評価をいただいております。

 この講座では、どのように職場で必要な配慮を求めていけばよいか?具体的な事例を交えてお伝えするとともに、グループワークを交えながら私たちがご利用者様と積み上げてきたセルフケア法について余すことなくお伝えいたします。

 再就職や就労継続に課題を抱える当事者の方及び支援機関の皆さまのご参加をお待ちしております。

                          <開催概要>

(日時) 10月4日(土)13:30~16:30 / 11月22日(土)13:30~16:30 (13:00開場)

(会場) 働くしあわせ JINEN-DO(川崎市麻生区上麻生5丁目10-11)

(定員) 各回 先着12名様

(対象) 精神疾患や発達障害の特性を持つ方で就労・再就職を目指す方・支援者の方

(料金) 無料

(内容) 
1.採用される人とされない人の違いとは? ~障害者雇用の実態と採用判断基準~
     
2.せっかく就職したのに長続きしないのはなぜか? ~離職原因とその対策~   

3.JINEN-DOの利用者が取り組んでいるセルフケア法 ~自分トリセツ簡易版の作成と実演~

(申込) 電話(044-819-8491)もしくはメール(info@hatarakushiawase.net)にて
①ご氏名、②ご連絡先TEL、③希望日(10/4 もしくは11/22)をお知らせください。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/138-a0c64485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。