新しい風

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

代表理事の石田です。

先週、柿生中央商店会で10/17(土)に開催される「禅寺丸柿まつり」の打ち合わせがありました。

「禅寺丸柿まつり」の運営には、毎年、専修大学の学生たちがインターンシップで関わり、祭りを盛り上げようといろんな企画を提案してくれます。

先週の打ち合わせで、「サラリーマン出勤5分前競争」という住民参加型の企画(障害物競走)を実際にやってみせてくれました。

「よーいドン!」でワイシャツとネクタイを着用し、パンと牛乳を食べる速さを競うだけなのですが、見ている側は結構笑えました! 実際、かなり盛り上がると思います。

商店会メンバーだけで話し合っても、こんな企画はまず出てこない。

学生ならではの柔軟な発想だと思わず関心してしまいました。

JINEN-DOでも毎年のようにインターンシップの学生を受け入れています。

今年はなんと東京大学の大学院生がインターンで働きにきてくれています。

インターン生って「いないと困る」わけではないけれど、「いると助かる」し、既存のスタッフでは生み出せない新しい風を運んでくれるんですよね。

そういえば、実習先として協力してくれている高齢者施設のホーム長がこんなことを言っていました。

「実習生が働きに来ることで、私たちも助かるけど、何よりもご利用者様(おばぁちゃんたち)が喜ぶのよね。特に男性が来ると服装やお化粧が普段よりもおしゃれになったりして。。。」

そう。そう。

インターン生や実習生が働きにくると、今まで既存のスタッフには見せなかった利用者さんの違った一面が見れたりするんですよね。

実は、今日から先のインターン生に加え、精神保健福祉士の卵くんが短期アルバイトで働きにきてくれます。

どんな新しい風を吹かせてくれるか、今から楽しみです。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/188-20fabe7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。