柿の実が!!

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
こんにちは。
スタッフの ふるかわ です。

夏至を迎え、夏の暑さを感じる日が増えてまいりました。
みなさま、体調を崩したりしていませんか?
夜はまだ涼しかったり、体調管理の難しい時期です。
セルフケア、意識してまいりましょう!

さて、今日は庭の柿の木の紹介です。
JINEN-DOの庭には、度々紹介させていただいていますが
梅、柚子、ザクロ、葡萄・・・と実のなる木がたくさんあります。

柿の木もその1つ、なのですが
この柿の木、事業所をオープンする時には切り株の状態になっていたのです。
そこから、生えてきた芽を1本残し、成長を見守り続けた結果、
今年は実をつけました!!
20160621.jpg 

初めは、ひょろ~っと背だけ伸びて、とても育つようには思えなかったこの木。
(正確には枝?)

私が尊敬する方の1人に佐藤初女さんという方がいらっしゃいますが、
初女さんの言葉で、
「揺れてもいい、芯が通っていれば。
 揺れながら成長し、大きくなっていく。」
というものがあります。

これは、初女さんが庭の小さな白樺が大きく揺れながらも、
しなやかに、折れずに、育っていく様子から気付かれ、
教えてくださっている言葉で、私の好きなお話でもあります。

この柿の木も、同じ。
まだ、1年目は、大風の日に風の力に負けそうになり、斜めに傾いていました。
今思えば、まだ芯がしっかりしていなかったのかもしれません。
折れるのではないか、というギリギリの状態で人の手を借りながら、
でもいつの間にか、風に負けることなく、実までつけるに至りました。

揺れながら、芯をつくり、成長していく。

大切なことを思い出させてくれた庭の柿の木なのでした。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/210-ea8b8697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ