戸が笑う

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
おはようございます。

昨日は、柿生も朝から豪雨に見舞われました。

電車の遅延や冠水している道路もあり、どうなることかと思いましたが、事業所をオープンする時間には、雨も小ぶりになり、ご利用者さまも続々と来所してくださいました。

午後には晴れ間がのぞき、「農に学ぶ」という畑を耕し、農作物を育てるプログラムを実施しました。

昨日の「農に学ぶ」は、畑の除草がメイン業務。

9月に入ったとはいえ、気温も高いですし、畑にはやぶ蚊が出ます。

そんな環境下での除草作業は、なかなかの重労働なので、こまめに休憩をはさみながら進めていきます。

ぼくは「みんな、大丈夫かな。バテないかな。畑仕事がイヤにならないかな」と少し心配になりながらも、室内で事務仕事に集中させてもらいました。

除草作業を終えて、戻ってきた彼らは、まるでシャワーを浴びたかのように汗でグショグショになっていました。

ところが、ぼくの心配をよそに、一人ひとりがとても素敵な笑顔を見せてくれたんです。

その笑顔を見ていたら、言葉にしなくても、みんなで力を合わせて除草作業を終えた充実感と連帯感がひしひしと伝わってきて、なんだかぼくの方まで幸せな気分にさせてもらいました。

商いの世界では、良好なチームワークで一人ひとりが嬉々として働いているお店は、戸が笑い、お客様を呼び寄せると言います。

どんな気持ちで仕事に向き合っているかは、言葉にしなくても周囲に伝わるものです。

自分が気持ちよく働いていれば、一緒に働く職場の仲間やその会社を訪れるお客様にも伝染していきます。

JINEN-DOで本来の姿を取り戻し、巣立っていった彼らが、就職先で“働くしあわせ”を広げていく、そんな未来をイメージすることができた素敵な一日になりました。

「農に学ぶ」に参加してくれた利用者のみなさんとそれを支えてくれたスタッフに感謝したいと思います。

ありがとう!!

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/61-7aa17051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ