体のサイン

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

今の仕事をはじめるようになって、毎日、自分の心と体を見つめるようになりました。

そのせいなのか、歳をとったせいなのか、わかりませんが、体調の変化を敏感に感じ取るようになりました。

わかりやすい例を挙げると、夕食をとる時間が遅いと、翌朝、確実に体が重くなります。

また、寝る前にパソコン作業をすると、確実に睡眠の質が悪くなります。

 反対に、夕食をとってから寝るまでに時間の余裕があって、テレビやパソコンの画面を観ずに、寝る前に日記帳にその日感謝できることを書き連ねたり、イメージング(いわゆる瞑想?)をしてから眠ると、目覚めもスッキリで体調もすこぶる良いことがわかってきました。

 高い成果を上げ続けるプロアスリートは、この辺の自己管理を徹底しています。お金をいただいている以上、ビジネスマンも高い成果を上げるためにしっかりと自己管理を行う必要があると思います。
 
 仕事がたまると、どうしても帰宅後もパソコンに向き合わざるを得ないことも多いのですが、ここ最近、テレビを観るのをやめました。
 
テレビを観ると、どうしてもソファでダラダラと過ごしてしまい、その分、就寝時間がずれ込んでしまうからです。

 体は(心も)いろいろなサインを発してくれます。

これからもそのサインに耳を傾け、コンディションを整えていきたいと思います。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/64-513b8054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。