導入研修を改編しました

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

 今回、働くしあわせJINEN-DOでは、働くしあわせを手に入れるための基本的な考えやあり方を示す導入研修(イニシャルプログラム)を改編することにいたしました。
 
 従来の導入研修は「自然」「働く意味」「自立と共創」「人との関わり」「習慣形成」「自分トリセツ(入門編)」「生活改善」の7つで編成されていました。

 それぞれ内容を吟味の上、提供してきたつもりですが、どんなに中身が良くても、それがご利用者さまにとって消化不良になってしまっては意味がありません。

 そこで、新しい導入研修は「学んだことを習得していくこと」を大前提として、これまでお伝えしてきた内容を、ご利用者さまにとって、よりシンプルにわかりやすく再編成しています。

 具体的には、常日頃、ご利用者さまに対して「働くしあわせを手に入れるために常に意識して習得を目指そう」と伝えている“5つのチカラ”に対応した「気力」「体力」「コミュニケーション力」「配慮要求力」「習慣形成力」という5つの講義に再編成し、それぞれの講義で「なぜそのチカラが大切なのか?」「どんな状態(ありたい姿)を目指すのか?」「どのようにそのチカラを手に入れていけばよいか?」「そのためにJINEN-DOではどんなプログラムを用意しているか?」を伝えることにしました。

 この改編によって、導入研修以外のプログラムやJINEN-DOにおけるあらゆる取り組み(そうじ、朝礼、日報、他の利用者との関わり等)の位置づけもさらに明確になったと感じています。

 つまり、導入研修が「5つのチカラを身に付けるための基本的な考えやあり方を示す場」だとすれば、導入研修以外のプログラムやJINEN-DOにおけるあらゆる取り組みは「ご利用者さまそれぞれが5つのチカラを磨き込み、その習得を目指す場(+長所進展の場)」であるということです。

 また、この改編を機に、利用者のみなさんにも「プログラムやサービスを受けにJINEN-DOに来所するのではなく、5つのチカラを磨き、習得するために来所されてください」と伝えることにしました。
 
 「プログラムやサービスを受ける」という受け身の姿勢(Being)では、なかなか思うように5つのチカラを身に付ける(Having)ことはできませんし、「あのプログラムのここが嫌い」といった不平不満も生まれてくるでしょう。

 最近、成長が著しい(Having)ご利用者さまを見ていて共通している点は、ぼくたちスタッフから何を言われるまでもなく、自ら課題を認識し、その課題を克服するために、自分で考え、目的意識をもって、プログラムやJINEN-DOにおけるあらゆる取り組みに真摯に向き合っている(Being)ことです。
 
 成長著しいご利用者さまは、必ずしも心身の状態が良好だから、真摯に向き合うことができているわけではないようです。ぼくの方が「ちょっと休んだ方がいいのでは、、、」と喉から出そうになる状態のときでも、プログラムに参加することがありますし、その一方で、“配慮要求力”を発揮して、自分でブレーキを踏み、プログラム参加を控えることもあります。「5つのチカラを習得するために、今、自分にとって必要なことは何か、自ら考え、自ら決めている」きっとそんな感覚なんだと思います。

   「Being(あり方)×Doing(やり方)=Having(成果)」

 ぼくたちスタッフは、これからもHaving(成果)をウォッチしながら、Being(あり方)とDoing(やり方)を見直していきます。

 同じサービス業でも、ホテル業やレストラン業とは目的が違いますから、“おもてなし”のサービスを強化することはありません。目的(ゴール)は「ご利用者さまが5つのチカラを身につけて働くしあわせを手に入れる」ことですから、その目的を達成するためのサービスを力相応に強化していくつもりです。

 ぼくたちに求められるサービスは、成長(5つのチカラの習得と長所伸展)できる環境を整えていくこと、ぼくたち自身が5つのチカラの見本となって変化・成長を続け、主体性を育む関わりをしながら、ご利用者さまの変化、成長を信じ、見守ること、そして、求められた時、あるいは、本人が思い悩んで困っていると感じた時に、必要なだけ手を差し伸べることだと、ぼくはそう考えています。

 「“自然の摂理”に従うことで、あなたが本来持つ力を引き出し、就職の先にある働くしあわせの実現をサポートします」

 そんな思いで働くしあわせJINEN-DOをスタートしましたが、今回のプログラム改編で、また1つ“自然の摂理”に従って(単純化する、ムダをなくす、自由を大事にする、長所を伸ばす、調和する、共に育つetc)、彼らが本来持っている力を引き出す環境に近づけることができそうです。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/66-9481599b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。