【本日のプログラム】~避難訓練~

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
JINEN-DOのある柿生も、今日は一段と寒さが身にしみます。

さて、今日の午後は全員参加で避難訓練を実施しています。
このブログにも、「緊急連絡」というカテゴリーが出来ましたが、
まずは、緊急時の連絡手段の確認。
今日は15日ということもあり、実際に災害用伝言ダイヤルを利用してみました。
(※毎月1日、15日は体験利用が出来ます。)
以前も、体験をしてみたことがあるのですが、
日常的に使うものではないため、意識的に機会を作って体験しておくことがやはり大事だなぁ、ということを実感しました。

その後は、備蓄や持ち出し用かばんの中身の確認。
ただ品物を用意していてもいざ、という時に利用できなくては意味がありません。
賞味期限切れになっていないかということだけでなく、
実際に、手回しのラジオを使ってみたり、マッチが点くか1本擦ってみたり・・・
物品だけでなく、事業所内の掲示も含め様々なことの点検が行われました。

非常時に、特別な力が急に発揮されることはありません。
JINEN-DOでの避難訓練は2ヶ月に1回ですが、
平常時、周りをしっかりと見て、自ら動ける力も重要と
みなさんの様子を見ながら改めて感じたプログラムでした。

14011504.jpg
▲防災頭巾も実際に全員でかぶってみました。避難所では、床にひくマットとしても活用できます。

14011502.jpg

14011501.jpg
▲小グループに分かれて、実際に非常用持ち出し袋の中身をチェック!それぞれの視点からたくさんの意見が集まりました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatarakushiawase.blog.fc2.com/tb.php/94-88d0394d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。