今日のJINEN-DO

セルフケアで安定就労を実現する就労移行支援事業所
■□■ 見学お申込随時受付中!■□■
実際に事業所内をご覧いただきながら、みなさまの疑問や不安にお答えします。
まずは、お気軽にお問合せください。 TEL:044-819-8491

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。スタッフのNASAです。

めっきり寒くなりましたね。皆様はいかがお過ごしですか


何度かご紹介させていただいておりますが、JINEN-DOのプログラムに

“農に学ぶ”があります。自然の豊かなエネルギーをもらったり自然

の恵みを頂いたりする楽しいプログラムです。


先日、庭のざくろの木の剪定と実の収獲を行いました。

ざくろはとげが多く、大変な作業でしたが、先輩スタッフが30個

ぐらいの実を収穫しました。

20151104-1.jpg
▲収獲したざくろの実です。


早速、氷砂糖を買ってきてざくろジュースを作りました。

20151104-2.jpg
▲ざくろジュースを作っているところです。


そして…

1週間後、“農に学ぶ”のプログラム中に試飲してみました。

甘くて美味しかったです。

いつもながら自然の恵みに本当に感謝!!です。

今回は、“ざくろの収穫”について書きました。

次回もお楽しみに☆
おはようございます。スタッフのNASAです。

めっきり寒くなりましたね。

皆様どうか体調を崩さないようにご留意ください。


JINEN-DOのプログラムに“農に学ぶ”があります。自然の豊かなエネルギー

をもらったり自然の恵みを頂いたりする楽しいプログラムです。


でも・・・失敗もあります。昨年の秋ごろ、春菊を植えたのですが、大豊作

はありがたかったのですが、収穫が追いつかず…大きくなり、やがて花が

咲いてしまいました。そうなると茎が硬くなって美味しくないのです。

「春菊と言うだけあって、きれいな菊の花が咲くのですね」

「どうせだから、来年に向けて、種を取りましょう。」と種を収穫して保管

していました。


先日、昨年の失敗を踏まえて、ご利用者さんやスタッフの目に届きやすい

庭に植えてみました。

すると…1週間程でかわいい芽をだしてくれました。

20151021.jpg
▲ちょっと分かりにくいですが、双葉の芽が二つ顔を出してくれました。


昨年は失敗したな~と少し落ち込みましたが、今年は、こまめに収穫して

味噌汁に入れておいしく頂こうと思います。


今回は、“春菊の芽”について書きました。

次回もお楽しみに☆

おはようございます。スタッフのNASAです。

めっきり寒くなりましたね。どうか体調を崩さないようにご留意ください。


唐突ですが、皆さんの趣味はなんですか?

僕は、腕時計が大好きです。

特に、相手の方がどんな腕時計をしているかを見るのが好きなんです。

特に男性は、腕時計にこだわりを持った方も多いと聞きます。


例えば…旅行先で、記念に買った腕時計。自分へのご褒美に買った腕時計。

新婚旅行で買ったペアの腕時計。親戚の方からもらった腕時計等・・・

そんな話(物語)を聞くのが大好きなんです。


先日(かなり昔の話ですが…)ある男性のご利用者さんがつけていた腕時計

が気になりました。それで…その腕時計をどうして選んだのか?そして、

どんなエピソードがあるのかを聞きました。

その方の腕時計は北欧のシンプルなデザインで、その方にとても似合って

いました。

20151014.jpg
▲ご本人に許可を得て写真を取らせて頂きました。カッコいいと思いませんか?

結構悩んだ末に、このシンプルな印象のこの時計を選んだことを僕に熱く

語ってくれました。


「○○さんにとても似合ってますよ。大切に使ってください。」と言うと

そのご利用者さんはとても喜んでくださいました。


 時計ひとつにもいろいろな物語があるんですよね。

今回は、“ご利用者さんの腕時計の話”について書きました。

次回もお楽しみに☆
おはようございます。スタッフのNASAです。

急に寒くなりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

朝晩は冷えますので、どうか風邪などひかないようにしてください。

前回のブログで、夏休みの自由研究として、地元の商店街の方々に

インタビューをするため、ご近所の小学3年生のおしゃれで可愛らしい

双子の女の子とかわいい弟くんと素敵なお母さんの4人がJINEN-DOに

来てくれたことを書きました。

今回は、その成果といいますか、出来上がった自由研究の作品を見せて

もらいましたので、ご報告させていただきます。

20151007.jpg
▲抜粋版です。(許可を頂いて搭載しました。)


 やはりお子さんの視点からの地元のお店の紹介の記事など本当に素晴

らしく、学校の先生にも褒められたそうです!

地元に住んで15年の僕でさえ、知らなかったことも多く、本当に勉強

になりました。

最近、彼女達から坂で声を掛けてくれるようになり、すっかり顔なじみ

にもなれました。

心強いご近所さんです。

今回の交流で、本当に楽しい時間を過ごせました。そしてお子さん

たちからパワーを頂きました。

「本当にありがとうございました。」

今日は、“ちいさな来客者たち(その2)”について書きました。

次回もお楽しみに☆



おはようございます。スタッフのNASAです。

天候不順が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今日は、“ちいさな来客者たち”について書きたいと思います。

先日、ご近所の小学3年生のおしゃれで可愛らしい双子の女の子ふたりと

かわいい弟くんと素敵なお母さんの4人がJINEN-DOに来てくれました!!

夏休みの自由研究として、地元の商店街の方々にインタビューをするためでした。


JINEN-DOは、正式には「お店」ではないのですが、代表理事が「地域の

活動に貢献したい!」と地元の商店街の役員をしてがんばっているのです。

お子さんが来る。その僕がすることを、当日の朝、知ったので、内心ドキドキでした。


 何せ、インタビューを受けるのは初めてだし…お子さんにこの仕事をどう説明しようか…

 ん~ 紙芝居でも作るか。しかし他の仕事も重なり時間がない(涙)

理事には 「子供さんに仕事を分かりやすく説明することは難しいよ~

でも、あなたの思うとおりに応えていいですよ。」とアドバイスをもらい…

昼休みにご利用者さんに聞くと「あ~私も小学校のとき社会科見学に

行ったな~親切なおじさんだったな~」とのこと。


そうこうしているうちに約束の時間になってしまったので簡単な説明メモ

だけ用意し、あとは自然体で向き合うことにしました。


さて、いよいよ5時です。ちびっ子たちがやってきました。離れの部屋

に案内して、インタビューが始まりました。質問の内容は

「どうしてこの場所にお店(事業所)を作ったのですか?」とか

「この街をどんな風な街にしたいですか?」など

僕の予想を遥かに超えた質問で、正直ひっくり返そうになりましたが、

「自然がいっぱいあるから」とか

「みんなで仲良く生活したい。」など

僕自身も自然体で答えることができました。


自由研究のインタビュー終了後、畑を案内したところ、「また、遊びに

きたい。」と最高に嬉しいお言葉をもらっちゃいました♪

20150915.jpg
▲JINEN-DOの畑の見学風景です。里いもの葉っぱがトトロの傘みたいでしょう!

日々の仕事や生活に追われる毎日の中、少し疲れていたのですが、その

疲れが吹っ飛ぶぐらい、本当に楽しい時間を過ごせました。そしてお子さん

たちからパワーを頂きました。

「こちらこそありがとうございました。」

今日は、“ちいさな来客者たち”について書きました。

次回もお楽しみに☆

Before  | Copyright © 働くしあわせ JINEN-DO All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。